コミック「はちみつとバタフライ」を読んで

好運村アルト君の戯画「はちみつとバタフライ」を読みました。

様々な工場がある通りを舞台に、職人って職人を補佐するプロップマンのヤツ感を描いた短やり直しだ。

ゼロ話眼は、形状工場の職人ニコラのおしゃべりでした。

形状リサーチにおいては天才的な使途がありながら、それ以外のことはからきしまともにできず、付き合いも苦手なニコラ。

これまで何人ものプロップマンに逃げられているのですが、新しくやってきたレオンはあんな二コラといった仲良くなろうという奮闘します。

二コラに振り回されながらも、どこまでも手厚いレオンが果たしていい人でなごみました。

二話眼は香水工場のシェリーといったそのプロップマンですアルマの物話でした。

大衆の面前で頭からバケツ一杯の紅茶をかぶったり、香りにつられて動揺を繰り返したりって、奇行の際立つシェリーの品性が面白かっただ。

そうして三話眼はリング工場の職人ジルというそのプロップマンですリタの物話でした。

こういうジルが、小気味よい拍子で愛らしい台詞をささやきめくるプレイボーイタイプで笑えました。

そういうジルを上手くあしらいつつ助けるリタには、すごい好感が持てました。

全体を通してメルヘンというかわいらしい視点が広がっていて、優しい気持ちになれる素敵なゼロ冊でした。美白クリームメイミーホワイト60

近頃レシピ本誕生にはまっています

今どき色んなレシピを参考に新しい食物を作り上げることが増えて、それをはじめ冊のメモ用紙に集めるようになりました。

周りの側も同じように自分だけのレシピ本を決めるのにはまっているらしく、私も同じように始めて見分けることにしました。

PCやスマホばかりを扱うことが多かったので、メモ用紙に色とりどり書きまとめて行くのは学生時代以上で逆に斬新で至極おもしろいだ。

まったく自分でレシピを開発することはあたしにはできないので、気になるレシピや作っておいしかったものを手書きで起こしながら自分でわかりやすいように着想を加えてある。

そこに身許イットなどで争点やその日の傾向なども書き加えると、グングンカラフルでかわいく仕上がります。

最近は身許イットも吹き出しシステムのものやデザイン性に富んだ物質など色々あって選ぶのも果てしなくおもしろいだ。

作った食物の撮影も貼っているのですが、そのままの撮影ではなくスマホのアプリケーションでペラペラ加工してから印刷してくっつけるようにしているので、それだけもさんざっぱらレシピ本っぽくなり当人満足できます。

随時側という交換しながらどんなものをお互い作っているのか見ているのですが、それも面白くて、友達のレシピ通りに作ったことも何度もあります。

現下3分の1以上は埋まったのでそれではこういうはじめ冊をできあがるように、新しい計画にこれからも挑戦していきたいと思います。足脱毛ミュゼだとワキとVラインが無料でついてきておすすめ!

母親の赤子という犬の形相やギャップが凄く好きだ。

『Amazon・プライム』のCMを見極める度に心が癒されるのです。

ペットの大きな犬が怖くて涙しだして仕舞う赤子に対して、所帯まどいを遠目に見つめて寂しそうな面構えをしている犬が何とも言えない切なさを感じますね。

犬の心からの叫び声が溢れる様で締め付けられみたい。

「我々は君がビビる様な事は止めるよ、仲良くして」といった呟いているみたいです。

まぶたの足取りが素晴らしいですし、それが生き物なりの関与だとしたら凄過ぎますよ。

野生偶発だとするなら監督氏のアピールの賜物でしょうね。

そんな状況を察して父親が機転を利かせる加減が甚だしくアトラクティブ。

「わずか待っててね」みたいなね。

Amazon・プライムで注文したライオンの鬣を被ってこわごわ赤子に追いつく時も、一番始めに見た時折自分を乗り出して見てしまいました。

最後に赤子がじーっと犬を見て、手を出してきた時の高揚は「おや、良かったね!」って呟いてたほどだ。

必ずや間もなく赤子という犬の心温まる伝達が始まるのでしょう。

勝手に想像してますが、そうあってほしいと願わずに居られませんよ。

素晴らし過ぎます産物、一本の少ない画像を見て掛かる様です。

夫人の赤子が、とりあえず可愛らしくてぷくぷく霊感が良いですね。

但しAmazon・プライム氏の宅配が手っ取り早い箇所、午前注文して夜には到達ですか。

凄いですね。米肌トライアルは楽天で買えますか?

プチ断捨離でスッキリ

最近、プチ断捨離にハマっています。
元々は、実家が貧乏だった影響もあって、何かにつけてもったいないと思って物がなかなか捨てられない性格でしたが、去年あたりから断捨離やミニマニストを実行している方々の本やブログを読んで、精神的にスッキリと暮らしたい気持ちがむくむく湧いてきて、少しずつ真似しています。
もったいながりと言っても、15年前からフリマにはよく出店していて、頂き物や本当の不用品などは毎年フリマで処分してはいたのですが、手紙や書類、お気に入りだった古本や古着、ショップで貰った可愛い袋などなど、フリマでは売れないような物は捨てられなくて、かなりの数をため込んでいました。
でもよくよく考えると、何年も昔の手紙などを義理で取っておいてもいつか役に立つとは思えません。
そしてまた痩せたら着ようと何年もクローゼットにしまい込んでいた古着も、客観的に考えれば流行りも変わるし、体型は戻らぬままだし、どう考えても用なしだと気づきました。
そして思い切って処分し始めると、過去のしがらみから精神的に解き放たれたような気分になって、部屋も心もどんどんスッキリしてきました。
物が減るだけで掃除も楽になるし、人からもらったモノでも、気持ちは受け取ったと思えば意外と罪悪感なしで処分出来ました。
まだ少しずつなので完璧にスッキリとは行きませんが、これからもヒマを見つけてプチ断捨離を続けていきたいです。アヤナス敏感肌化粧品を楽天で探してませんか?

ガトーマジックの基本の作り方

今話題のフランス発祥のガトーマジックという、生地は一種類なのに焼くとスポンジ・カスタード・フランと別々に重ねたかのようにきれいに層ができるケーキをこの間作って結構うまくいったので、そのレシピをご紹介したいと思います。
材料は20�p×20�pの角型一つ分で、卵4個、水大さじ1、グラニュー糖150g、バター125g、小麦粉65g、ココアパウダー50g、牛乳500�t、塩ひとつまみ、バニラエクストラクト小さじ1、レモン汁小さじ1です。
作り方1.卵は卵黄と卵白に分け、ボウルに卵黄とグラニュー糖を入れよく混ぜ、白っぽくなったら水を加えてさらに混ぜます。 そこへ溶かしバター、バニラエクストラクト、塩、小麦粉とココアパウダーをふるっておいたもの、温めた牛乳を順に加えて、その都度よく混ぜます。
2.別のボウルに卵白とレモン汁を入れ、角が立つまでしっかり泡立ててメレンゲを作ります。そしたら1のボウルにこのメレンゲを泡だて器で入れ、泡がつぶれないようにサッと混ぜます。
3.バターを塗りクッキングシートを敷いた型に生地を流し入れ、150度に予熱したオーブンで約50分焼きます。
これでできあがり!焼きあがってすぐもおいしいですし、冷蔵庫で冷やしてもまたいいんです。あと、スプリングタイプの型ですと、底から生地が流れてしまうおそれがあるので使わない方がよいと思います。美白に効果がある美容液!絶賛ベスト3

ダイエット、はじめました!

今どき幾らかウエイトが気になり始めたので、減量を始めることにしました。

減量といっても運動する時間はないし、減食すると重荷が溜まるし、というくよくよ悩んでいたのですが、テレビではからずも見かけたアボカド根底茶減量を試してみることにしました。

通知は心から簡易。

アボカドの根底を包丁でスライスして、半状況煮押し流すだけ。

最初につくり方を見た時は、アボカドの根底って切れるのかな?と思いましたが、やってみるとそんなに切れて驚きました。

カラーはローズヒップという感じですが、味覚は公正美味しくなかっただ。

それでもめしと共に流し込めば四六時中続けられそうなので、頑張って続けてみます!アトピスマイル体験談・レビュー!

おしゃれはやっぱりネイルから!

しばらく行かなくなっていたネイルサロンに久しぶりに行きました。

一度行かなくなると、別に行かなくていいかとなってしまい、しばらくネイルはしていなかったのですが、久しぶりにジェルでシンプルなフレンチネイルを施術してもらったら、手先を見るたびにテンションが上がって、やっぱり爪のお手入れは大切だなと実感しています!

思えば3歳頃初めて母のマニュキュアに興味を持ち、こっそり足に塗っては大人になったみたいでドキドキしていました。

あの頃から基本的には変わってなくて、ネイルはどこか特別な魅力があってワクワクするものなんですよね。

ネイルを綺麗にしているだけで女子力が上がった気持ちになり、落ち込んでいる時も元気になるし、逆にネイルを綺麗にしていない時は手先を見る度何となくテンションが下がったりします。

仕事中、お客さんの前で手を出す場面などでも爪が綺麗じゃないと何となく自信が持てなかったりします。

女性にとってネイルケアは仕事や家事のモチベーションを上げるためにも必要だと思います。

ネイルサロンに行けない時でも、ネイルケアは自分でなるべくして、いつも綺麗なネイルを保つようにしたいです。

美は爪から!といっても過言ではないですね。ルナメアACトライアルを楽天で買いたいと思ってませんか!?

掃除の仕方を考える

私は掃除が苦手です。
気がつくと部屋が汚いといのはしょっちゅうです。
そろそろ我慢が限界だなと感じると片付けをして、しばらくは綺麗を保てますがしばらくするとまた汚くなってしまいます。
でも、それではダメだと思い、根本から片付けをすることにしました。
まずは、今日片付ける場所をきめて、いらないものを捨てることから始めました。
いきなり全て綺麗にするのは難しいので今日は、ここという空間を決めました。
例えばこのクローゼットの中とか場所を決めて掃除をしました。
そしてその中のいらないものを捨てます。
次に、置く場所を決めます。
別の場所ある同じ系統のものもしまうようにします。
捨てた場所が空いているので置くことができます。
片付ける場所を全て決めたら毎回そこに置くように習慣にします。
すると部屋は、きれいなままです。
掃除機もすぐにかけることができます。
掃除機がすぐにかけれるようになると、掃除をするのに気合いを入れなくてできるようになりました。
前までは、掃除したくないなとなるべく後回しにしていましたが、今日は、掃除をしようと思うようになったのてす。
掃除が苦にならなくなると、おうちの中も綺麗に保てるようになりました。
あった場所に戻すそれだけできれいな部屋が保てるのでとても助かります。メルライン使ってみた口コミ・体験談!

夏おでんはじめました!

毎月8日は感謝の日にしています。

全てのことに「感謝」します。

なので神棚にもお供えをします。

尾頭付きの鯛をです!

この尾頭付きの鯛は、三枚におろして刺身にしたり、

二枚におろして焼いたり、麹に付けたり、していただいています。

でも…尾頭付きなので、当然のことながら尾と頭があるのです。

これが結構曲者です。とりあえず冷凍して、何個か溜まった段階で、あらだきにしたり、ちょっと贅沢ですがだしをとっておでんを作ります。

今日は夏おでんを作りました。

だしはもちろん鯛の尾頭です。

具材は玉子、こんにゃく、厚揚げ、だいこん、じゃがいもです。

夏おでんですがこれらの具材は充分煮込みます。

当然…暑い!

暑いから、いえ、夏おでんだから、

トマトを入れます。

でもトマトを煮込むと、トマトソースおでんになるので、

通常おでんができあがったところに、湯剥きしたトマトのへたをとってまるごと一個ドボンと入れます。

そのままお鍋で冷まして、味を染み込ませます。

おおかた冷めたらタッパに入れて冷蔵庫に。

あくまで個人的感想ですが、一晩おいたほうが美味しい!

イッタラのカステヘルミに盛って、イタリアンパセリで青みをプラスします。

トマトとじゃがいもにはブラックペッパーをガリガリ。

これで暑い夏も乗り切れる!

血液レベルから綺麗になる

血液レベルから綺麗になる為に頑張っています。

頑張っていると言っても、そんなに大変なことではありませんけど。

食事はまず生の野菜をモリモリ食べます。

キャベツ、キュウリ、トマト。

特にトマトは毎日食べています。

家庭菜園でミニトマトを栽培しているので、それを毎日収穫します。

トマトは紫外線を浴びたお肌にも効くので、頑張っています。

それから味噌汁や暖かい野菜。

そして玄米ご飯です。

もうこれだけでもお腹一杯になります。

そして調味料は極力高価なものを使うようにしています。

ストレスをあまり感じないで痩せますね。

毎日イキイキ過ごしたいな。

ところで、豪華客船の体験では、初めてのことが多いです。

船に乗ると、毎日配られる船内新聞というものがあります。

今日の目玉や、アクティビティの時間が書いてあります。

自分で行きたいもの、したいことを絞り、時間調整。

そして、朝から遊ぶことを楽しむのです。

疲れたなと、思ったらプール脇のベンチで寝転がって一休み。

肌をなでる潮風が、温かく気持ちのいいものです。

船の周辺を眺めても、青い海と青い空。

雲の形が、刻々と変化していく様は、
日常の忙しさを忘れさせてくれます。

今回は、ロスからハワイへ向かう経路だったので、
太平洋の海の上では、心地良い温かさと共に過ごしました。