掃除の仕方を考える

私は掃除が苦手です。
気がつくと部屋が汚いといのはしょっちゅうです。
そろそろ我慢が限界だなと感じると片付けをして、しばらくは綺麗を保てますがしばらくするとまた汚くなってしまいます。
でも、それではダメだと思い、根本から片付けをすることにしました。
まずは、今日片付ける場所をきめて、いらないものを捨てることから始めました。
いきなり全て綺麗にするのは難しいので今日は、ここという空間を決めました。
例えばこのクローゼットの中とか場所を決めて掃除をしました。
そしてその中のいらないものを捨てます。
次に、置く場所を決めます。
別の場所ある同じ系統のものもしまうようにします。
捨てた場所が空いているので置くことができます。
片付ける場所を全て決めたら毎回そこに置くように習慣にします。
すると部屋は、きれいなままです。
掃除機もすぐにかけることができます。
掃除機がすぐにかけれるようになると、掃除をするのに気合いを入れなくてできるようになりました。
前までは、掃除したくないなとなるべく後回しにしていましたが、今日は、掃除をしようと思うようになったのてす。
掃除が苦にならなくなると、おうちの中も綺麗に保てるようになりました。
あった場所に戻すそれだけできれいな部屋が保てるのでとても助かります。メルライン使ってみた口コミ・体験談!

夏おでんはじめました!

毎月8日は感謝の日にしています。

全てのことに「感謝」します。

なので神棚にもお供えをします。

尾頭付きの鯛をです!

この尾頭付きの鯛は、三枚におろして刺身にしたり、

二枚におろして焼いたり、麹に付けたり、していただいています。

でも…尾頭付きなので、当然のことながら尾と頭があるのです。

これが結構曲者です。とりあえず冷凍して、何個か溜まった段階で、あらだきにしたり、ちょっと贅沢ですがだしをとっておでんを作ります。

今日は夏おでんを作りました。

だしはもちろん鯛の尾頭です。

具材は玉子、こんにゃく、厚揚げ、だいこん、じゃがいもです。

夏おでんですがこれらの具材は充分煮込みます。

当然…暑い!

暑いから、いえ、夏おでんだから、

トマトを入れます。

でもトマトを煮込むと、トマトソースおでんになるので、

通常おでんができあがったところに、湯剥きしたトマトのへたをとってまるごと一個ドボンと入れます。

そのままお鍋で冷まして、味を染み込ませます。

おおかた冷めたらタッパに入れて冷蔵庫に。

あくまで個人的感想ですが、一晩おいたほうが美味しい!

イッタラのカステヘルミに盛って、イタリアンパセリで青みをプラスします。

トマトとじゃがいもにはブラックペッパーをガリガリ。

これで暑い夏も乗り切れる!

血液レベルから綺麗になる

血液レベルから綺麗になる為に頑張っています。

頑張っていると言っても、そんなに大変なことではありませんけど。

食事はまず生の野菜をモリモリ食べます。

キャベツ、キュウリ、トマト。

特にトマトは毎日食べています。

家庭菜園でミニトマトを栽培しているので、それを毎日収穫します。

トマトは紫外線を浴びたお肌にも効くので、頑張っています。

それから味噌汁や暖かい野菜。

そして玄米ご飯です。

もうこれだけでもお腹一杯になります。

そして調味料は極力高価なものを使うようにしています。

ストレスをあまり感じないで痩せますね。

毎日イキイキ過ごしたいな。

ところで、豪華客船の体験では、初めてのことが多いです。

船に乗ると、毎日配られる船内新聞というものがあります。

今日の目玉や、アクティビティの時間が書いてあります。

自分で行きたいもの、したいことを絞り、時間調整。

そして、朝から遊ぶことを楽しむのです。

疲れたなと、思ったらプール脇のベンチで寝転がって一休み。

肌をなでる潮風が、温かく気持ちのいいものです。

船の周辺を眺めても、青い海と青い空。

雲の形が、刻々と変化していく様は、
日常の忙しさを忘れさせてくれます。

今回は、ロスからハワイへ向かう経路だったので、
太平洋の海の上では、心地良い温かさと共に過ごしました。

何事もシンプルがいいね、スキンケア

石けんの魅力に気づいてやめられなくなった私は、
化粧水やクリームについても徹底的にシンプルを目指すようになります。

色々試してみた結果、落ち着いたのが、「手作り化粧水」と「馬油」です。

手作り化粧水は、作り方はいたって簡単。

用意するものは、以下4つ。

1.遮光ビン100ml(ロフトや東急ハンズなどで売っています。300円くらい?)

2.精製水(ドラッグストアで100円以内で買える)

3.あれば植物性のグリセリン(薬局やアロマショップにある なくてもよい)

4.アロマオイル(ラベンダーやローズなど香りのいいものが落ち着く)

遮光ビンに8分目くらいまで精製水を入れ、
アロマオイル7,8滴、グリセリン少々を入れたら
シェイクシェイク。これで一晩おけば完成。

原価にすると100円もしないのではないでしょうか。

ラベンダーについては自然のアロマの香りと
ラベンダーの持つ殺菌作用のおかげで
肌の調子がみるみるうちに良くなりびっくりです。

もちろん手作りですのでパッチテストはしてくださいね。

化粧水の次は「馬油」です。

これはある日デパートへ行ったときに馬油フェアみたいなのをやっていて、
その日は興味を持つまでもなくパンフレットだけをもらって帰ったのですが、
口コミサイトで調べてみると馬油の効果にたまげたのでした。

老若男女問わずこんなに昔からみんなが使っている優れものだったとは。

次の日に早速購入しました。

またこれも試行錯誤の上たどりついた馬油の使い方です。

1.洗顔後、まだ顔が少し湿っている状態で馬油をつける。

2.手作り化粧水をたっぷりつける。ばしゃばしゃつける。

時間があるときはコットンパック。

3.再び馬油でふたをする。

この馬油→化粧水→馬油のサンドイッチ方法が私にとってはいちばんでした。

このスキンケアになってからというもの、
シンプルって素晴らしいと思い、
スキンケア以外でもシンプルな生活を心がけるようにしています。

そして何より、お財布にとってもやさしいです。

youtube鑑賞

妊娠して仕事を辞めたので家に引きこもる事が多くなりました。

私の趣味はテレビを観るのも大好きですが、youtubeを観る事が大好きです。

特にユーチューバーのヒカキンさんの「青鬼」の動画。

ヒカキンさんが青鬼のゲームをプレイしながら実況している動画です。

ヒカキンさんの反応が私のツボに入って笑いが止まりません。

その他のヒカキンさんの動画もおすすめで、いろんな商品を試したり、紹介してくれてます。

私のおすすめは「デスソース」です。

世界一辛いと言われてる、唐辛子のソースです。

それをヒカキンさんが試して食べるという動画で、それもヒカキンさんのとても面白い反応が観れます。

デスソースの動画は何個かあるので、どれもおすすめです。

ヒカキンさんの動画はほとんど面白いのでいつもチェックしています。

その他の動画は「大食い選手権」を観ています。

なぜ?って私でも思いますが、大食い選手の方は本当にすごいです。

つわりで何も食べれなく辛い時にいつも大食いの動画を観てました。

それを観て気分が悪くなる事はなく、お腹いっぱいな気持ちになれるのです。

最近つわりが落ち着いたので今では観る事が無くなったのですが、歴代の大食い選手に詳しくなりました。

他には過去にしていた連続ドラマがアップされているのでそれを観ています。

連続ドラマなので続きが気になり止めず観てしまい時間がもっと欲しいくらいです。

子どもが生まれたらyoutubeもなかなか観れなくなるので今のうちにたくさん観ようと思います。

スタイル維持のためにジムに通っています

若いころはやせ形の体型でダイエットなんて自分には無縁だとずっと思っていました。

好きなものを食べ全然運動もせずに、それでも体重は増えず体型もスリムなままでした。

しかし加齢とともにまずは筋肉が落ちてきて体のラインがくずれてきました。

なんだか体がたるんできたのです。

おばさん体型ってこのことなんだと思いましたね。

すると新陳代謝も悪くなってきて今度は体重がどんどん増えてくるようになってきました。

いくら食べ物を減らしても全然痩せないのです。

こんなこと初めての体験でした。

そこでチラシに入っていたジムに体験で行くことにしました。

運動が大嫌いな私にジムなんて続くのか心配でしたが1週間のお試し期間でいつでも使うことができ、最初はトレーナーの方にも指導してもらえたので助かりましたね。

自分の体力にあったメニューも考えてくれてひたすら器具を使って運動しました。

付加の少ない器具でしたので筋肉の少ない私でも使うことができました。

1週間体験してみてこれなら自分にも続けられると思い入会しました。

毎日は無理ですが仕事帰りや週末の空いた時間に通って汗を流しています。

おかげで体重も戻りいい筋肉もつきかっこいい体型になりみんなにうらやましがられます。

保育士になる!

40を過ぎ、子育ても一段落したので仕事をしようと思い探していると、保育園での調理の仕事をみつけました。時間帯もちょうどよく、未経験可だったので、かわいい子どもたちに囲まれて仕事をしてみたかったので面接に行きました。

面接の時に「たくさん応募があったんですよ。

保育士も募集してるのに、そちらは全然」とおっしゃっていたので経験のない私じゃダメだろうなと思っていたら、やっぱり残念な結果になりました。

少なからずショックを受け、色々と考えました。

面接の時に保育士の応募がないとの言葉を思いだし、私は、無謀にも保育士になる!と通信教育を申し込んでしまいました。

ところが勉強する範囲が広い、量がすごい。何度も挫折しそうになりながら半年、初めての試験に挑みました。ちょっと勉強不足だったので科目合格を狙いました。

結果は10科目中、8科目合格する事ができました!

あと2科目合格するために今も勉強中です。

くじけそうになることもしばしば。でも、試験を受けるのは楽しかったです。

学生に戻った気分、ドキドキ感は久しぶりの良い経験になりました。

今、また10月の試験に向けて頑張っています。

かわいい子どもたちに囲まれて仕事がしたいという夢に向かって。

いくつになっても遅い事はないと自分を奮い立たせて。

チャレンジはずっと続けていきたいな~自分の成長になると信じて!

2年後にフルマラソンが走れるようになりたい!

運動は好きなのですが、長距離走るのは自分には向いていないと思っていました。

ですが、この頃、ちょっと走るのが好きになってきたのです。

きっかけとしては近所の友達に誘われて、2.2キロという短い距離のマラソン大会に一緒に出た事です。

地元で行きやすいし、お土産がいっぱい貰えるよ、という甘い誘惑につられて出てみました。そうしたら、ゴールした時の達成感が気持ちよかったのです。

学生時代は体育の授業で1キロ走るのも苦手だったのに、これはもしかしたら40代にふさわしいチャレンジなのではないかしら?

と思って、ちょっとずつ普段も走るようにしました。

近所にちょうど川沿いをずっと走れるジョギングコースがあるので、そこでだいぶ遅いペースですが練習しています。

最初のマラソン大会に誘ってくれたご近所さんに、年末に16キロのマラソンに一緒にでないか打診されています。

今のところの最長記録は10キロなので、このごろはちょっと自信がついてきました。

他のマラソンが好きなお友達は「2年後はホノルルマラソンにでるよ、一緒にでよう!」と声をかけてもらっています。

せっかくならこれにも挑戦してみたいです。

思いがけないことで40代が楽しくなってきました。無理せずケガなく続けたいです。